東村山 K様邸 断熱改修 その2

こんばんは。
横山です。



前回のブログでも断熱改修工事をお知らせしましたが、
今週も続きを・・・

前回の断熱改修では壁と屋根の工事でしたが、
今回は床下です。


1504592674113.jpg

1階の床には床下地となる大引きの間に
水色の押出法ポリスチレンフォーム保温板という
断熱材を敷き詰めていきます。

板状の断熱材で、固めの発泡スチロールのような素材です。


1504592656853.jpg


こちらはキッチンの床部分。
タイル貼の仕上げになるので、下地の間隔も狭いですが
ビッチリと断熱材が敷き詰められています。


工事の方は、これから仕上げ工事となっていきます。
ヘリンボーンの床、塗装の壁や有孔ボード、アメリカンスイッチなど
お客様が1つ1つ決められた商品が取付いていきます。


完成へ徐々に近づいていきますので、
またblogでご案内いたします。






Instagram




コメントする

月間アーカイブ

←

→