お客様のご好意により part 2

P1070051.JPG

 

 

P1070041.JPG

P1070011.JPG  

P1070036.JPG

ご覧になっておわかりかと思いますが正直これだけの広さ(LDK22.5帖のうち、キッチン部分を除いても約17.5帖)の壁を初めて塗るわけですから(勿論ご主人は建築関係とは無縁の方です)大変だったことと思います。わたしが無責任に「ご自分で塗られたらどうです?いい記念になると思いますが」などと気軽にお薦めして申し訳ありませんでした。ご主人は真面目な方ですので私の言葉通り

一生懸命仕上げておられました。その甲斐あってご覧のようにご主人オリジナルパターンの味わいあるLDKと仕上がりました。脱帽です。m(_ _)mペコリ

床のヒノキと壁の漆喰調・ダウンライトの明かりと相まって非常に癒されました。

次回は更に詳しい写真も併せてご紹介させて頂きますのでご期待下さい。by 西田

 

 

 

 

施主様のご好意により

前回皆様にお知らせしましたお客様にブログに掲載させて頂いても宜しいでしょうか?

とお伺いしましたら快くOKを頂きましたので一部をご紹介させていただきます。

写真は「私のデジカメではご主人力作の壁の模様が写らないんですよね〜」

と言いましたらご主人自ら愛用のカメラで何枚も撮っていただき、更に送ってまでいただいた

ので只々感謝しております。

では 皆様もお楽しみ下さい。

P1070057.JPG

 流石に撮りなれていらっしゃるせいかどこかのフロアーメーカーのカタログ写真を見ているような感じがします。

 

換気。

こんばんは。

コバヤシです。

今日は冬至だとゆうのに暖かかったですねー。

超がつくほど寒がりな自分も少し暑くて、上着を一枚脱いでしまいました。

汗をかくと冷えるので体調管理をしっかりしないといけませんね。

 

では、現場の方へ。

 

24時間換気システムの配管工事です。

001 (75).JPG

 

今回はエコエア85とゆう高効率、熱交換換気システムです。

002 (71).JPG

 

従来品では60%だった熱回収率が85%もあるスグレ物です!

熱回収率が高いと外気を室温に近づけて給気できるので、換気を行っても室温をほぼ一定に保つことができます。

これで、さらに快適にすごせそうです。

早く完成しないかな。・・・自分の家ではありませんが、非常に楽しみです。

 

また、ちょこちょこ更新しますので。

 

今日はこんなとこで。

 

では。

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

 

 

冬至。

こんばんは。

コバヤシです。

外は雨です。

自分の心も雨模様です。

週末にむけて・・・

 

こんなネガティブトークは置いといて現場の状況へ行きましょう。

そうしましょう。

 

新築工事のJIOの金物検査です。

図面通りに耐力壁や金物が取り付けてあるかチェックしています。

001 (73).JPG

 

005 (57).JPG

 

何の問題も無く合格です。

何でも合格するのはうれしいですね。

 

そして、防蟻工事が入りました。

013 (31).JPG

 

噴霧器で柱や構造パネルに防蟻材を散布していきます。

014 (32).JPG

 

大分盛り上がってきましたが、冬至に突入してしまいましたので帰ってかぼちゃでも

かじることにします。

 

では。

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

 

 

 

 

残りわずかの日々に・・

今年も残すところ僅かとなりましたが皆様方もさぞや忙しい日々をお過ごしかと思います。

かくいう私も現在年越しの新築とマンション改修工事を抱えて追いまくられている気分です。

いままでなかなか写真を載せられませんでしたが漸く慣れてきましたので今後はご期待下さい。

それでは最近完了したばかりのマンションのフルリフォーム工事のbifore afterをご覧下さい。

まずはスケルトン状態から

DSCN4749.JPG

 

DSCN4753.JPG

DSCN4755.JPG

次に完工後

DSCN5016.JPG

LDKよりキッチンを望む

DSCN5015.JPG

LDK西面

DSCN5014.JPG

LDK東面

DSCN5011.JPG

新規シャワールーム

DSCN5008.JPG

トイレ機器類

こんな仕上がりになりました。

この現場以外にも実はLDKの床をヒノキ無垢フロアーで張り、壁は施主さまご自身で

塗られた現場があり、是非皆様にご紹介したいので、施主様のご了解が得られ次第

皆様に見て頂こうと思っております。

そこの壁はお施主様がお友達から教えていただいた壁材でタナクリームという製品でした。

(実は私自身数年前にURの実験棟工事の際に使っていたものでした)

これは漆喰と同様の仕上げ方ができますので、私共の左官屋さんに仕上げていただくより

大変ですがお客様に仕上げていただいたほうが味が出ると思いましたので、お施主様に仕上げて

いただきました。

案の定 昼間はあまり感じませんが 夜ダウンライトの光が当たると非常に風情があり、

実に落ち着いた雰囲気に浸れます。

そんなわけで了解得られ次第、皆様にも雰囲気を感じていただけるような写真を掲載させていただきますのでご期待下さい。 by 西田

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根。

こんばんは。

今晩二度目のコバヤシです。

 

次に、新築工事の工事状況です。

こちらもしばらく更新ができていなかったので少し流れを・・・

 

屋根パネル施工後です。

この屋根パネルはトステムのダントツルーフパネルといいます。

壁のパネルと同様に断熱材が充填してあります。

053 (22).JPGのサムネール画像

 

屋根工事のアスファルトルーフィング(アスファルトを使用した防水シート)をはります。

001 (72).JPG

 

屋根をスレートで葺いていきます。

007 (50).JPG

 

ちょこっと見えるL型の金物は雪止め金具と言って、雪が積もったときに

ボタっと落ちないようにしてくれます。

012 (32).JPG

 

そろそろ今日とゆー日が終わりに近づいてきたので、帰ります。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反省。

こんばんは。

コバヤシです。

また、随分と時間が空いてしまいました。

最近はこんなくだりの始まりばっかりです・・・

良く言えばネタをため込んでいました、とでも言わせて頂きます。

では、現場の方へ。

 

先日完了した、住宅の改修工事です。

 

こんな感じだったお部屋が・・・

055 (21).JPG

 

対面キッチンを取り付け、天井の照明をLEDのダウンライトにして

すっきりとしたリビングになりました。

032 (17).JPG

 

こちら側からみると・・・

052 (21).JPGのサムネール画像

 

袖壁の部分にニッチの飾りたなを作りました。

奥に少し扉が見えます。

034 (16).JPG

 

廊下へ出て・・・

025 (19).JPG

 

先ほど奥の方に見えた扉を開けると、キッチンが見えます!

030 (17).JPG

 

これはお客様のアイデアで、奥様が買い物で重い荷物を持って帰ってきた時に

キッチンへ直接入れれば便利ですねとのことでこの様な仕上げになりました。

 

反対側は洗面所から浴室への入り口になっています。

029 (17).JPG

 

やはりアイデア一つでいろんな空間ができますね。

 

ですが今回は近隣の方々にご迷惑をおかけしてしまいました。

工事が完了しても近隣の方々が不快な思いをしてしまっては、

お客様にもご迷惑をかけてしまう事になります。

今後はこの様なことが無いようにします。

 

12月も終盤ですが、気を抜かずに頑張りましょう。

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

 

 

 

 

 

 

カーニバル。

こんばんは。

口の中がお祭り騒ぎのコバヤシです。

先日、夜自宅に帰りレンジで餃子を温めて食べたところ、温めすぎたのか中の具が激アツで

口の上の方をヤケドしました。

それからは、何を食べてもただれた患部に食べ物がしみて苦痛に顔を歪めています。

その影響か、口内炎もあちらこちらにできはじめ・・・

まさに、年末大感謝祭的なお祭り騒ぎです。

これからの忘年会シーズンをどうやって乗り切るか悩む今日この頃です。

 

 

なんつー、どうでもいい話は置いといて現場の方に行ってみましょう。

 

今は大分進んでいる住宅のリフォーム工事です。

今日は外まわりを見てみましょう。

外観です。

050 (22).JPGのサムネール画像

 

駐輪場のスペースを作るのに既存のブロックを解体して新たに階段を作っていきます。

065 (10).JPG

065 (10).JPG

065 (10).JPG

ポストも新しく設置します。

034 (13).JPG

 

いい角度の写真が無いので今日はこんなところで。

これから年末に向けて慌ただしくなってきます。

そんな今日、自分はゴミが目に入って痛くてたまらなくて眼科に行きました。

ちょっとした怪我の積み重ねが大けがにつながりかねないので、口内炎も含め、

仕事にも体にもしっかりと気を使って乗り切ろうと思います。

 

ではまた。

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

 

 

師走

 今年も残すところ3週間強となりました。

皆様方も何かと気忙しいかと思います。

かくいう私もリフォームの引渡し前の仕上げや新築現場の施工手配

また、マンションのリフォームの着手等相変わらずバタバタしております。

年末はたぶん30日まで仕事して正月休みができるのは大晦日

からになるかと思っています。

来年は4日から動かないとマンションのリフォームが間に合わないので

休みは実質4日間かなと覚悟しています。 by西田

※新築現場の断熱材吹付け工法の様子です

DSCN5057.JPGのサムネール画像

1.窓廻り養生

  DSCN5060.JPGのサムネール画像

2.吹付け作業

DSCN5064.JPG DSCN5064.JPG  

3.吹付け作業完了

DSCN5065.JPG 

 4.吹付け作業完了

DSCN5066.JPG 

5.吹付け作業完了

DSCN5067.JPG 

6.吹付け作業完了

(密閉された為、投光器の熱で12月にもかかわらず暖かかった)

土台〜上棟

こんばんは。

コバヤシです。

最近はめっきり更新してません。

・・・いつも、このくだりのような・・・

今日は、新築現場の方を見てみましょう。

 

しっかりと出来上がった基礎に土台を敷く為の墨を出していきます。

053 (20).JPGのサムネール画像

 

土台が敷き終わりました。

061 (12).JPG

 

足場を組みます。

064 (11).JPG

 

1階の構造材を組んでいきます。

067 (9).JPG

 

1階が組みあがりました。

070 (8).JPG

 

2階、小屋へと上がっていきます。

自分は足場の上から見ることにしますた。

077 (6).JPG

 

078 (6).JPG

 

こうなりました。足場のメッシュシートで見にくいですが、シルエットがわかります。

050 (24).JPG

 

こちらはSW工法の住宅なのでSWパネルをはめている写真があれば良かったのですが・・・

 

今日はこんなとこですかね。

一挙公開の巻。でした。

 

ちなみに、昨日2級建築士の試験の結果発表がありました。

自分は12日だとばかり思っていたので、突然の通知にびっくりしました。

辛い戦いでした。

去年は学科で落ちたので、ある意味20代の夏を2度棒にふりました(泣)

そんな結果は・・・

現場でコバヤシの顔を見ればわかると思います。

単純ですから。

 

では。

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

晩秋

ナオミンで〜スhappy01

今朝は凄かったですね〜 rain thunder typhoon

今は気持ち悪いほどあったかですsunそして風が強く吹き始めていますsweat01

晩秋だと言うのに・・・・maple

やはり異常気象ですgawk

毎年お花見をしている近所の武蔵野の森公園でプー子の散歩をしながら撮りましたcamera

テーマは『晩秋』ですsmileニッ・・・

I1010229.JPG Y1010229.JPG P1010232.JPGオレンジや赤に黄色の落ち葉が絨毯となって彩りを演出してくれていますmaple

P1010234.JPGポプラは黄葉し、陽の光に照らされ輝いていますshine

家の近くでプチ紅葉が楽しめちゃうのは嬉しいです〜happy01

お花見以外でも是非、家族で遊びにきて欲しいスポットですgood

P1010230.JPG

月間アーカイブ

←

→