保証・アフターフォロー : Follow up

実際に住まわれてから不具合が生じないように、細心の注意をはらって住宅建設を行うことはもちろんですが、家をお引き渡した後からが本当のお付き合いが始まるのだと考えています。
住み始めた時には快適な住まいも、「建付けが悪くなった」、「子供が棚を壊した」など、長く生活をして行くうちに必ず不具合が発生します。 だからこそ、建てた後のメンテナンスがとても重要です。
アズ建設では、10年後も20年後も変わらぬアフターフォローを実施していくことをお約束いたします。

定期点検

アズ建設独自のアフターサービス基準を設け、定期点検を実施しています。

担保保険

アズ建設の住宅は、日本住宅検査保証機構(JIO)の瑕疵(かし)担保保険に加入しています。
瑕疵担保保険とは、住宅の構造や雨水の侵入を防止する部分に問題が生じた場合、新築住宅を供給した建築業者が補修を行い、JIOがその一定割合を保険金として支払う制度です。
この保険は新築住宅の売主や発注者の保護のために売主または請負人の加入が義務付けられています。
また、瑕疵の補修をする責任のある業者が倒産したとしても購入者が補修費用等を負担する必要のない保険です。 保証期間は、引き渡し日から10年間となります。

注文住宅/ORDER HOUSE

←

→