今週末は完成見学会開催します。

なんだか久しぶりのブログ更新です。

 

ここのところ僕が書かなくてもスタッフブログの更新頻度が高く、ナオミンや小林ブログに

 

押され気味です。happy01

 

ホームページの方もトップページの集合写真が新しくなり、福田君のスタッフ情報も

 

掲載されていますのでご覧ください。

 

0424.jpg

S様邸新築工事ですが、やっと足場が外れました。

 

今週末、S様の御好意により28日・29日の土日で完成見学会を開催致します。

 

見どころは無垢の床や漆喰塗りの壁、そしていつも通り高気密・高断熱のゼロエミ住宅を

 

体感していただければと思います。

 

埼玉での開催なので少し遠い場所ですが、良い家に仕上がっていますので

 

沢山の方の御来場をお待ちしております。

 

 

気がつけば4月もあと僅かですね。

 

5月には新築工事の着工やクリニック新装工事にリフォーム工事などの現場が始まって

 

きます。

 

今、僕自身が担当している現場は最後まで管理していきますが、5月からは

 

全て各監督に任せていこうと思います。

 

小林君はますます頼り甲斐が出てきて全て任せられるようになってきたし、

 

新人の福田君も急成長しているし、

 

太田監督はベテランなので安心して任せられるので

 

僕の現場監督としての出番は無くなりそうです。happy01

 

みんな頑張ってくれよ〜

 

今日のサッカープレイヤー名言集

「ドリブルが出来ないのなら僕はサッカーをやめるよ。」

 

ルイス・フィーゴ(ポルトガル)

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

TEL042-336-8801


 

 

 

 

 

 

 

懐かしい風景。

今朝は協力業者さんの御紹介で新築工事のプレゼンで急遽、青梅まで出かけてきました。

 

0418 001.jpg

JR奥多摩線の日向和田駅です。

 

桜が綺麗に咲いていて朝から清々しい気分になりました。

 

僕は高校時代、青梅にある高校に通っていたので、通学中の母校の生徒を

 

見かけ、僕の通っていたときと同じ制服を見てとても懐かしく思いました。

 

0418 003.jpg

高校時代はこうした山々を毎日眺めてボ〜としていましたが今見ると

 

高校時代の甘酸っぱい思い出が蘇ってきます。

 

少しゆっくりと青梅の町で感傷に耽っていたいな〜などと思っていましたが

 

慌ただしくS様邸新築工事の進捗状況の確認に出かけてきました。

 

0418 004.jpg

お客様を紹介してくださった森田さんの息子である正ちゃんが漆喰壁の工事に入って

 

くれています。 いつもアズケンの為に動いてくださって本当にありがたいです。

 

0418 005.jpg

外部のラップサイディングも張り終えてコーキングを打ち始めました。

 

ラップサイディングはやはり重厚感がありカッコイイです。

 

もう一息で完成です。

 

さて今日は青梅まで朝一番で出かけてきましたが、明日は9時から青山で打ち合わせです。

 

似たや様な地名ですが同じ東京でも別世界です。

 

青山も好きだけど僕は青梅の方が好きですね〜

 

今日のサッカープレイヤー名言集

「才能なんて、その後の自分の生き方次第で変わってしまう。」

ドラガン・ストイコビッチ(セルビア)

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

TEL042-336-8801


今月のイベント情報。

先月はJ様邸の完成見学会があり、今月のイベントはというとS様邸の完成見学会を

 

4月28、29日の2日間で開催します。

 

今回は埼玉県での開催なのでちょっと遠いのですが、無垢の床材や漆喰壁にSW工法と

 

見どころが満載の住宅です。

 

詳細はホームページのイベント情報に掲載してありますのでご覧ください!!

 

さて今日は松庵共同住宅の最終立会いに行ってきました。

 

0416 001.jpg

ウッドデッキのアプローチも完成して、いい感じに仕上がりました。

 

0416 002.jpg

 

4戸中、3戸の入居していただく方も決まり、残るA室も決まってきそうということなので

 

嬉しく思います。折角、完成しても入居者が決まらないければ責任を感じますから・・・

 

立会検査の方はというと何点かの指摘を受けてしまい、まだ補修工事が完了して

 

いませんでしたので、施主様や設計士の方から、柔らかくお叱りを受けてしまいました。

 

最後まで住む人の立場にたった目線でチェックをしていかなければいけないと

 

自分自身も思いましたし、皆もそういう意識を持って工事を貫徹させて欲しいと思います。

 

 

 

 

0416 003.jpg

保谷の改修工事の屋根工事風景です。阿工業のアベちゃんが、しっかりとした

 

屋根葺きを行ってくれていました。

 

改修工事の屋根の納まりは新築と違って難しく、今回は結構、悩んで試行錯誤しましたが

 

アベチャンの技術で何とか問題も解決しそうです。

 

0416 004.jpg

内部の木工事は僕と同級生の服部大工が、いつもながら口をへの字に曲げながら

 

難しい顔をしながら工事をしてくれています。

 

今回の工事は隣家の絡みやRCの躯体との取り合いなど結構、難しい工事だなと

 

思いますが経験豊かな凄腕の大工が担当してくれているので何とか進んでいます。

 

お客様からの質問で、「大工さんは社員の方なのですか?」だとか

 

「どういう大工さんが工事するんですか?」という質問をお受けすることが多々あります。

 

アズの大工さんは社員ではありませんが、皆、昔から付き合っている技術のある

 

大工さんに当社の仕事を専属でやってもらっています。

 

服部大工とは10年程の付き合いです。

 

古い大工さんだと僕が21歳くらいの時から付き合っている大工さんもいて

 

かれこれ20年位の付き合いです。

 

殆どの大工さんが長い付き合いの腕の良い大工さんばかりなので、良い仕事を

 

してくれます。

 

どの業種の職人さんも腕が確かな人ばかりですが、大工さんは特に技術の差が

 

家の仕上がりに直結しやすい仕事です。

 

工事の御依頼は腕の良い大工さんが揃っているアズ建設にお任せください。

 

 

今日のサッカープレイヤー名言集

「創意工夫し、自分だけのものをつくれ。」

釜本邦茂 (ジャパン)

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

TEL042-336-8801



 

今週は・・・

何だか忙しさにかまけてブログ更新を疎かにしてしまっていて反省しています。

今週も慌ただしく過ぎてしまい気がつけば週末です。

 

今週の火曜日、東京スーパーウォール会の主催で、パッシブハウスジャパン理事の

松尾和也氏に省エネ住宅に関しての講演を行っていただきました。

 

0410 002.jpg

 

省エネ住宅の設計手法やQ値(断熱性能)を高めることによる

快適さや空間の心地よさを高めるためのテクニックを教えていただきました。

家は性能評価制度などの大まかな性能を表すことしかしていません。

 

ヨーロッパでは家の性能は事細かに数値で表していて断熱性能や気密性能

 

年間の電気使用量なども数値化しています。

 

日本の家は車で言えば「リッター何キロ走るか分かりませんが低燃費な車です。」

といっているのに等しい状態です。

 

持続可能な社会の構築という目標を達成するためにも省エネルギー住宅は欠かせないもので

 

年間1万4千人もの人がヒートショックで亡くなる現代において「健康」と「環境」の2つを

 

クリアーできるのが省エネ住宅です。

 

講演の内容は難しい内容でしたが非常に勉強になる講演でした。

 

一緒に行った小林監督も眠ることなく真剣にメモをとりながら聞いてたので

 

省エネ住宅に携わる者として非常に有意義な時間でした。

 

0414 001.jpg

今月号の建築知識に松尾氏の省エネ設計手法などが70ページにわたって載っていますので

 

興味のある方は是非、読んでください。

 

さて明日も省エネ住宅新築工事の打ち合わせや改修工事の打ち合わせなど

 

4件の打ち合わせで忙しくなりそうです。

 

アズに御依頼いただけるお客様たちに満足していただけるよう頑張りますよ〜

 

今日のサッカープレイヤー名言集

 

「まだまだ学ばなければいけない。」

 

カカ (ブラジル)

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

TEL042-336-8801

週末は浅草へ。

昨日は家族を連れて、花見を兼ねて下町観光に行ってきました。

0406 002.jpg

こないだまで工事をさせていただいていた門前仲町の現場のすぐそばで

 

桜祭りがやっているということだったので、まずは門前仲町に行き、深川不動尊をお参りしてから

 

浅草まで足を延ばしてきました。

 

0406 003.jpg

 

浅草は観光客で凄く賑わっていました。

0406 004.jpg

桜も綺麗に咲いていてとても綺麗でしたよ。

 

子供たちと浅草名物のきび団子やスイートポテトに煎餅などを食べ歩きしました。

 

なんだか体重が凄く増えた気がするほど食べ歩きしてしまいました。

 

まあ、たまにはこんな休日も楽しかったです。

 

 

 

週末はk様邸新築工事のほうもご契約させていただきました。

 

以前、日野で建てた家を見たのがきっかけでアズで建てさせていただくことになりました。

 

k様ご家族に満足していただけるよう一棟入魂で頑張りますのでk様、楽しみにしていてください。

 

今日のサッカープレイヤー名言集

 

「目標は大きいほうがいい。野心を抱かなければ戦う意味はないし、
何も勝ち取れない。夢を見るのはタダだからね。」

フェルナンド・トーレス(スペイン)

 

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

TEL042-336-8801



 

 

サステナブル・デザイン・ファクトリー

4月に入っても相変わらず慌ただしい日々を送っています。

ここのところ風が強く、現場の方も対応に追われて大変ですが、先日ニュースにもなった

足場の倒壊事故などあってはならないので安全管理に気を引き締めています。

現場の工事に携わる方々も安全第一で工事を行っていってください。

 

0405 001.jpg

鉄骨階段の改修工事が今週から始まりました。

足場を組んで鉄骨で下地を組んで外壁を張って仕上げていきます。

雨などの時に使い勝手の悪かった外部階段を屋内階段へと改修していきます。

溶接などで火花が飛ぶので防火シートを張って工事をしていくのですが、最近の強風を

警戒して毎日、工事終了後にはシートを剥がしています。

時間が掛って大変ですが安全が一番なので手間を惜しまず皆、協力してくれています。

 

0405 004.jpg

保谷の増改築改修工事の方も外部工事が大分、進んできました。

ご覧の通りこちらの現場も風が強いのでシートを畳んでの作業です。

 

今日は午後から東京SW会のメンバーと国立にある積水ハウスの

サステナブル・デザインラバトリーの見学に行ってきました。

0405 006.jpg

 

外観の撮影は了解してもらえたのですが内部の写真はNGということなので

写真はありません。

 

サステナブルラバトリーは積水ホームの研究施設で、2005年に完成しました。

 

この施設では日本の風土や文化、自然の風や光を採り入れるための技術を生かしながら

地球にやさしく住まうための実験棟です。

 

地下水を利用したヒートポンプ式のエアコンや床暖房、輻射型の冷暖房、

屋根の緑化や薄型太陽光発電などの設備を使用し、廃ガラスを利用したタイルや

国産材を使用した障子や床材や杉のルーバーなどの地球環境に優しい素材を使用し

縁側空間や通気天窓などを上手に利用した自立循環型の住宅です。

 

内部の写真が無いのでお見せできませんが、非常に心地よい住宅でした。

さすが大手ハウスメーカーの研究施設なので良くできていて、色んなところに

工夫がされていて僕自身も正直、いい家だな〜と実験棟について、そんな感想を

もちました。

浴室が2階のバルコニーに面し、浴槽が可動してバルコニーまで動き露天風呂感覚が

味わえるようになっていたり、ベッドも可動して天窓の方まで移動して夜空を見上げながら

眠ることができたりと随所に趣向がこらされていました。

 

ただこの実験棟には一般のお客様が来るということは殆どなく、主に建築関係や

建築家や大学の研究者たちなど見に来るということでした。

実際に一般のユーザーが来場しても積水ではこの実験棟をフィードバックした商品は無く

こうした実験棟のような家が欲しいと言われても対応できないとのことでした。

やはりハウスメーカーでは無垢の素材を利用することが難しいようです。

 

今回、初めてハウスメーカーの実験棟を見たのですが非常に刺激を受け

勉強になりました。

0405 007.jpg

積水ホームの看板は小さく掛っているだけの施設なので、探すのに苦労しましたが

国立という閑静な街並みに調和した素敵な施設でした。

 

今日のサッカープレイヤー名言集

「僕にはバティのパワーも、サモラーノのヘディングも、
ロナウドのスピードも、マラドーナのテクニックもない。だから練習するしかないんだ。
毎日コツコツと、繰り返しでね。僕はずっとこうやって来たんだ。」

エルナン・クレスポ(アルゼンチン)

府中市の注文住宅なら|地域密着工務店|アズ建設

TEL042-336-8801

4月にはいって・・・

3月は慌ただしく、あっという間に過ぎ去ってしまいました。

悲しくて辛いことがあった3月でしたが前を向いて新年度も頑張っていこうと思います。

0402 002.jpg

今日は芝公園で新たに開業するクリニック新装工事の打ち合わせに行ってきました。

スカイツリーは迫力はありますが、デザイン的にも東京タワーの方が好きですね。

春休みなので家族連れや外国人の観光客の姿を多く目にしました。

0402 003.jpg

外国人の観光客が沢山、カメラを向けていました。

きれいに桜が咲いていました。

来週が満開ですかね〜

0402 001.jpg

明日、オープンする門前仲町の「日本酒蔵 六三四」さんに最後の補修工事に

いってきました。

最近ではめっきり見ることが無くなったチンドン屋さんが他のお店の宣伝をしていたので写真

を撮らせてもらいました。

3人しかいませんが陽気なチンドン屋さんを見て明るい気持ちになりましたね〜。

0402 004.jpg

門前仲町の裏通りでは桜祭りが始まるようで、川沿いの桜並木に沿ってライトアップが

始まりました。

まだ桜は咲いていませんが今週末くらいから沢山の人で賑わうことでしょう。

明日オープンする「日本酒蔵 六三四」さんでもお店の窓から桜並木を眺めることが

できますので、お近くにいらっしゃる方は是非、足を運んでみてください。

美味しい日本酒と料理を味わえますよ。

 

話は変わって3月28日に、アズ建設設立当時からのメンバーだった西田さんが

お亡くなりました。

2年以上前から癌と戦ってきて一時は完治したかと思われたのですが・・・

 

西田さんとは以前、勤めていた会社からの付き合いなので15年ほど一緒に仕事を

してきました。

15も年下で生意気な僕を立ててくれて、いつも頑張って働いてくれていました。

本当に優しい人だったので亡くなってしまったことが残念でなりません。

なんだか、こうしている間にも「ただいま〜」って会社に帰ってきそうな気がして

亡くなってしまったということが実感できません。

 

西田さんのご冥福をお祈りします。

 

 

カテゴリー

月間アーカイブ

←

→